消費者金融の利用方法について

消費者金融の利用方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者金融を利用する際には、店舗に出向かなくてはいけない、という印象の強い人も多いかもしれませんが、最近では多様な申込み方法が可能です。一般的にはどのような方法で申込みをした際にもローンカードが発行されますので、一度申し込みをしてカードを持っておくと、2回目以降はATMからスムーズに借り入れすることが出来ます。

消費者金融の申込み方法


WEB申し込み

インターネット経由で、パソコン・携帯電話・スマートフォンから申し込みをする方法です。ネット経由での申し込みは、店舗などに出向かず、自宅などから24時間・365日申し込み可能なところが最大のメリットと言えます。

WEB申し込みなら、利用を他人に見られたりすると言う心配もありません。またWEB申し込みの際には、本人確認書類などをメールの画像添付で送ることが出来ますので、わざわざコピーをとって送るなどの手間もかかりません。

平日の所定の時間(おおむね14時前後)までに審査を含めた手続きが完了すれば、指定口座に振り込む形で当日中に融資を受ける「即日融資」、「即日振込」のサービスも各社取り扱っていますので、WEB申し込みの活用が新しい消費者金融の利用方法と言えるでしょう。

自動契約機

会社によって【自動契約機】、【ローン申込機】、【無人契約機】など名称は異なりますが、係員と対面ではなく、契約機を通して借り入れの申込みを行う方法です。設置場所に出向く手間はかかりますが、取扱い時間が21時までと長いため、急ぎで融資を受けたいときには助かる方法です。

WEB申し込みで当日振込の締切時間に間に合わなかった場合でも、最終的な契約自動契約機で行うようにすれば、その場でカードが発行されますので、即日融資が可能です。

店頭窓口

直接係員と対面して申し込みしたい場合は、従来の通り店頭窓口で申し込む方法があります。ただし、最近では店舗での申し込みを行っていない消費者金融もあります。

電話・郵送

インターネットや機械での申し込みに不安があるけど、窓口で対面して申し込むのも抵抗がある人の場合は、電話や郵送での申し込みも受け付けてくれます。

直接電話で必要事項を伝えるか、契約機コーナーなどにおいてある申込書を使って郵送で申し込みをします。カードが送られてきますが、手続きが完了した後、利用可能になります。

2回目以降の利用方法・返済方法


初回の利用時にローンカードが発行されますので、その会社のATMやコンビニなどの提携ATMでキャッシングをすることが出来ます。また返済もATMからローンカードを使って行うこともできますので、まさにキャッシュカードを扱うようにキャッシング・返済と便利に利用することが可能です。

当サイトのおすすめ消費者金融ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
消費者金融ランキング お金を借りる際の注意点 来店不要で申し込みできる