消費者金融の即日融資(即日振込)について

消費者金融は即日融資(即日振込)にも対応してくれる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットが普及して、最近では即日融資に対応してくれる消費者金融が増えています。どうしても当日中にお金が必要な場合には、知っておきたいサービスです。

即日融資の手順とは?


即日融資の手続きには、インターネットを活用します。まずWEB上で申し込み手続きを行います。借り入れをしたい消費者金融のホームページから、申し込みページに行き、ネット上で必要事項を書き込んで申し込みをします。

借り入れには本人確認書類が必ず必要ですが、免許証や保険証といった確認書類も、最近では郵送しなくても、携帯などで書類を撮影し、画像をメール添付することで受け付けてくれます。

もちろん、コピーをしたものをFAXで送付してもOKです。必要書類が揃ったのち審査を受け、OKならば契約を交わして当日中の振り込みにも対応してくれます。

即日融資の条件


急ぎでお金を受けとりたい場合には助かる即日融資のシステムですが、確実に当日中に受け取るには少々準備が必要です。というのも、当日中に振り込みが完了するには、多くの消費者金融では午後2時をリミットにしているところが多く、中には午後12時半までの完了分しか当日対応できない会社もあります。

午後2時というのは、単に申込書を送った時間という意味ではなく、審査を含めたすべての手続きが2時までに完了していることが条件ですので、逆算すると午前中の早い時間から手続きを始めなければいけないということになります。確実に手続きを進めるためにも、本人確認書類はあらかじめ用意し、在籍確認などもスムーズにいくようにしましょう。

即日融資の裏ワザ


手続きに手間取り、あとわずかな時間で即日振込が出来なかった場合、何か手立てはあるでしょうか。もしも、当日振込が出来なかった際でも、手続きをきっちり完了させておけば、翌日の朝一番か遅くともお昼までには、どの消費者金融でも振り込みはしてくれるようです。

しかし、どうしても今日でなくてはいけなかったのに、という場合は、あらかじめ身近に無人契約機がある消費者金融を選んでおきましょう。契約の完了を無人契約機で行うと、ローンカードをその場で受け取る事が可能なので、その後備え付けのATMや、コンビニのATMで融資を受けることが可能です。

そもそもWEBを利用した即日融資は、無人契約機などにわざわざ出向かなくても即日融資が受け取れるというシステムなので、メリットを最大限生かすためにも、早めの申込みを心がけましょう。

当サイトのおすすめ消費者金融ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
消費者金融ランキング お金を借りる際の注意点 来店不要で申し込みできる