職業や雇用形態に関すること

職業や雇用形態に関すること

消費者金融の申込みは、大手消費者金融では年齢が20歳〜69歳までの、本人に安定した収入がある場合、となっています。安定した収入と返済能力があれば、アルバイトやフリーターの人でも審査の上、融資を受けることは可能です。アルバイト・フリーターは審査には不利か?消費者金融に借入の申込みをした後、審査によって実際に借りられるかどうかが決まりますが、アルバイトだから不利なるということはあるでしょうか。実際に、...

消費者金融の申込み基準には、安定的な収入がある人、と明記されているため、パートや派遣社員という雇用形態の場合、どの程度で安定収入と判断されるのかが気になるところです。各消費者金融での審査基準はオープンになっていないため、具体的なボーダーラインは分かりませんが、パート・派遣社員だから、というだけでまったく借りられない、ということはないようです。正社員に比べると、やはり通りにくいのは事実審査をする上で...

消費者金融の貸付条件には、「20歳以上の安定収入のある人」と明記されていますので、大学生でも20歳以上で安定収入のある場合は申し込みが可能です。しかし、一般の消費者金融の審査では、安定収入という点で審査に通りにくい場合もあるようです。正社員と比較すると審査に通りにくい一面も・・・安定収入があれば大学生でも消費者金融を利用することは可能です。また一言で大学生といっても、夜間大学や通信制大学で学びなが...

消費者金融で主婦が借り入れできるかどうかは、ネット上でもよく取り上げられる質問です。主婦でも正社員・フルタイムで働いている人はもちろんのこと、パートタイムやアルバイトなどで安定収入を得ている人ならば、借り入れをする事は可能です。ポイントになるのは、安定収入があるかどうか、という点です。収入が全くない専業主婦は不可改正貸金業法により、年収の三分の一以上の借り入れが出来なくなった(総量規制)ことで、借...

水商売の人が消費者金融を利用したい場合は、やはり安定した収入が証明できるかどうかがカギになります。収入を証明する書類の提出を求められるケースが多いようです。水商売の人は審査に通らない?水商売の人は、会社勤めの人と比較すると、やはり審査上不利になる条件があります。どのようなところが審査で重要視されるのかを知っておくことも重要です。浮き沈みが激しい水商売水商売は、景気の良し悪しに直接的に影響を受ける商...

農業を営んでいる人でも消費者金融を利用することは可能ですが、「農業に従事している事が証明できるか」と「収入が安定しているかどうか」というところがポイントになります。農業の人が融資を受ける際の条件農業を営んでいる人が借り入れをしたい場合に、ポイントになる点がいくつかあります。在籍確認はとれるのか?消費者金融側が自営業の人の在籍確認をとる場合は、電話帳の記載を調べることが多いようですが、自宅で事業をし...

結論から言えば、外国人も消費者金融で借り入れをする事が可能です。ただし、中長期在留者に対する証明書の提出が求められるほか、安定収入という条件や、総量規制も適応されます。したがって、短期的に旅行などで来日している外国人が、お金が足りなくなったからと言って借り入れをする事は不可能です。外国人が借り入れする際の条件外国人が借り入れをする際には、下記のような条件があります。「在留カード」または「特別永住者...

page top