低金利な消費者金融について

低金利な消費者金融とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的に消費者金融の金利は、安くありません。消費者金融は審査が通りやすく、スピーディーに貸し付けてくれる反面、銀行のカードローンなどと比較すると、低金利と言えるような金利では設定されていません。したがって、消費者金融の中でもよりお得感のある会社を選んで利用することは、返済時の負担を軽くする上でも重要です。

比較的金利が安いのは大手の消費者金融


消費者金融には、規模の大きいものから地域限定で貸し付けしているような小規模のものまで、多様な企業があります。そんな中でも比較的大手の消費者金融は、良心的な金利設定をしています。

よくテレビCMで見かけるような大手の消費者金融では、最低金利の設定が5%を切っているような会社もありますが、小規模運営の消費者金融では、多くが最低でも二けたの金利となっているようです。

消費者金融のHPなどで金利を確認すると、「○○%〜△△%」と表示されています。かなり幅がありますが、初めての利用の際にはだいたい高い方で設定される事が多いようです。継続的に利用があり、取引に信用関係が築けてくると、だいたい金利が低くなっていくようです。

一定期間の無利息サービスを賢く利用する


消費者金融の中には、無利息で貸し付けるサービスを行っているところがあります。無利息と言っても、ずっと無利息なわけではなく、定められた一定期間・または一定金額分の利息を0円にしてくれるといったサービス内容です。無利息サービス期間を上手に利用することで、全体に掛かる金利を少しでも節約することが可能です。

例えばA社は、借り入れた初めの1週間を無利息にするというサービスを行っています。これは借り入れた翌日から7日間の利息を無料にしてくれるというもので、利息計算が8日目から始まります。7日以内に返済すれば借り入れ元本を返済すればOK。

もし超過して10日目に返済した場合も、3日間だけの利息計算になりますので、実質的に低金利での貸し付けと言えるでしょう。他にも無利息サービスを行っている会社はありますが、いろいろな条件付きになっているので、より自分に合ったサービスを選ぶ必要があります。

早めに完済するのがポイント


無利息期間が付いた消費者金融を利用する際には、より短期間での返済をすることが、最大限メリットを生かすコツです。一定期間無利息だからと安心して漫然と借り入れたままにしておくと、あまり無利息サービスのメリットを感じられなくなってしまいます。無利息サービスを上手に使い、消費者金融での利息を節約しましょう。

当サイトのおすすめ消費者金融ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
消費者金融ランキング お金を借りる際の注意点 来店不要で申し込みできる