女性向けの消費者金融について

女性向けの消費者金融とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性対象の消費者金融として、各社が「レディースキャッシング」というものを用意しています。レディースキャッシングとは、どのようなものでしょうか。

レディースキャッシングの特徴


レディースキャッシングとは、窓口や電話での受付を女性スタッフが行ってくれるものを指します。これは、初めて融資を受ける女性が、男性スタッフだと萎縮したり緊張したりするというケースがあるために、そのような女性が少しでも利用しやすくなるように考えだされたサービスです。

女性の中には、対応が男性スタッフだと、気後れしてしまう人がいたり、威圧感を感じて不必要に消費者金融に対してハードルが高く感じてしまったりする人がいます。そのような場合、対応するのが女性と分かっているだけで、利用しやすくなることが考えられます。また、スタッフと女性同士という事で、微妙な感情がわかってもらえて、親近感がわきやすく、使いやすくなるといったメリットも考えられます。

レディースキャッシングなら、申し込み時だけでなく、借り入れ後の返済の相談などのアフターフォローも女性スタッフが対応してくれるので、細やかなアドバイスも期待できます。借入期間を通じてより安心して利用してもらえるように工夫されているのが、レディースキャッシングです。

貸し付けの基準は一般の消費者金融と同じ


一方で、レディースキャッシングと聞くと、女性に優先的に貸し付けてくれるように感じたり、女性への金利が優遇されたりしているのかと思ってしまいますが、残念ながらそのようなことはありません。貸し付けの際の審査基準や、金利を含めた貸し付けの条件は、一般の消費者金融と同等です。

したがって、「レディースキャッシングだから、専業主婦でも貸してくれるだろう」と思うのも間違っています。昔は主婦でも配偶者に収入がある場合は貸付してくれたケースがあったようですが、総量規制を定めた貸金業法改正により、無収入の人への貸し付けは法的に不可能になりました。

パートなどで定期的な収入がある主婦なら別ですが、完全な無収入の専業主婦が、消費者金融で融資を受けるのは不可能なので、レディースキャッシングだから借り入れできるというわけではありません。

レディースキャッシングの特徴を知ったうえで、消費者金融を利用したい女性がより安心して取引できるのであれば、レディースキャッシングは役に立つでしょう。ただし、消費者金融であることには変わりないので、特性を理解したうえで、返済可能な範囲で計画的に利用するようにしてください。

尚、レディースキャッシングを用意している会社はいくつかありますが、おすすめはプロミスのレディースキャッシングです。

当サイトのおすすめ消費者金融ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
消費者金融ランキング お金を借りる際の注意点 来店不要で申し込みできる