プロミス

プロミス

このエントリーをはてなブックマークに追加

CMでもおなじみの大手消費者金融プロミスは、キャッシングサービスの人気ランキングで1位です(100以上のキャッシングの比較サイトのデータを元に算出)。

大前提として、大手消費者金融のキャッシングサービスは、利息で差別化ができない(どこの消費者金融も利息はほぼ変わらないという意味です)ため、付随サービスがいかに優れているか?が比較のポイントです。

プロミスのキャッシングサービスが他の大手消費者金融よりも選ばれている理由は、以下にあります。

融資スピードが早い

平日14時までにWEB契約完了で、当日振込も可能(最短1時間融資)です。

14時を過ぎてもネットで申込み、審査通過後に自動契約機に行けば、当日中に借入可能(自動契約機22時まで ※一部21時)

尚、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、審査通過後に「瞬フリ」と呼ばれるサービスを利用することで、24時間最短10秒で融資が受けられます。

無利息サービスが利用できる

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)が利用できます。無利息サービスは、初回借入の日から数えて31日目から利息が発生するため、30日分の利息の支払いを省くことができます。

2,000円分チャージ済の三井住友VISAプリペイドがもらえる

VISAプリペイドとは、VISA加盟店(アマゾンや楽天などのネットショッピングやクレジットカードで支払いが可能なレストランなど)で買い物ができる商品券のようなものです。プロミスと初めてのご契約で、2,000円分チャージ済の三井住友VISAプリペイドを受け取ることができます。これを利用すれば、2,000円以内で買い物ができます。

Web完結も可能!郵送物なしで家族にキャッシングの利用がバレない

家族と一緒に住んでいる方で、自宅に申込書類やカード(ATMや自動契約機からお金を引き出すにの必要)や利用明細を送られると困る場合、又は申し込み手続き時にオペレーターと電話で話したくない方は、Web完結も可能(申込・借入・返済まで全て郵送物なし!Web上の手続きのみで完結!カードレスでもWeb上で振込による融資の手続きが可能です)。

プロミスの公式サイトへ

貸付条件表

商品名 プロミス(フリーキャッシング)
貸付利率 4.5%〜17.8%(実質年率)
遅延利率 20.0%(実質年率)
限度額 1万円〜500万円
対象年齢 20歳〜69歳
必要書類 顔写真付きの本人確認書類(運転免許証やパスポート)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
担保保証人 不要
資金使途 生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限ります。
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
ATM情報 全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能

プロミスの公式サイトへ

女性にはプロミスのレディースキャッシングもおすすめ!


レディースキャッシングとは、その名の通り女性専用のキャッシングサービスです。女性だからという理由で審査が有利になったり、貸付条件が変わるわけではありせんが、申し込みの受付対応をしてくれるスタッフが全て女性という特徴があります。

特に初めてキャッシングを利用する女性の方で、申し込みの受付対応をしてくれるスタッフが男性だと、「申し込みするのに抵抗がある・・・」という場合は、レディースキャッシングはうってつけのサービスです。

女性の方はプロミスレディースの公式サイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

アイフル
モビット

 
消費者金融ランキング お金を借りる際の注意点 来店不要で申し込みできる